読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

転勤族妻の友達作り、ネットを駆使しています

あやめ(twitter@okmtaym)です、こんにちは!

転勤族の妻コミュニティ

昨日はFacebookの転勤族の妻コミュニティでランチ会を企画してきました。お盆なので集まってくれたのは私を含めて4人でしたが(^^;)、ネットで話していた人と対面すると、なんだかずっと昔から知り合いだったような、不思議な感覚でした。

▼もう3回目?行ったのは、横浜・みなとみらいの24/7 restaurantです。
f:id:okmtaym:20160812223910j:plain
メニューが変わって、心なしか値上がりした気がする。

5年以上前からTwitterで喋り、飲み会してた

Twitterでも資格試験の進捗を報告しあう勉強仲間を作って合格後も飲みに行ったり(あ、気持ち悪いですか?)、会ったことのないTwitter仲間と荻窪の某餃子専門店に行ったり、高円寺で呑んだり(気持ち悪いと思ってますね?)していました。

特にTwitterは素が出ている人が多いと思うので、危険そうな人はわかりますよね。人数が10人以上いたのもポイント。

子ども0歳の専業主婦時代

横浜に来て一年は仕事をしていなかったので、
自分で転勤族の親子サークルを立ち上げて、好きな講師の方をゲストに呼んだりしてました。
仕事が決まりサークルは活動休止ですが。

0歳児時代が一番孤独だったなぁ。第一子で子育ての「ふつう」がわからないし。デパートに行ってもママ友とベビーカー押しながら歩いている人がうらやましくて仕方なかったです。

転勤族の親子サークルを作って、一番救われたのは私かもしれない。

止めちゃってごめんなさいという気持ちと、あのサークルで出会った皆が横浜に慣れて楽しく暮らしてくれてたらいいなと思います。

まとめ

とりとめなく書いてしまいましたが、ネットを駆使して友達を作る。または勇気を出して話し掛けてみて、何度かあえたら思い切って連絡先を交換してみる。相手も待ってるかもしれないですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[AD]