転勤族妻の根無し草日記

根無し草は一輪の花になれるでしょうか

ママ鉄、押し鉄の夏

東急電鉄の夏休み企画「親子でめぐろう!東急電車スタンプラリー」に行ってきました!

午後は用事があったので、数駅に絞ってスタンプをもらってきました。

ふた駅(東急世田谷線のみ、ひと駅)のスタンプを集めると、電車のカードがもらえます。

 

大人が回れば1日で全て集められると思いますが、熱中症も心配なので、のんびり期間中に全部回れたらいいな~と思ってます。
f:id:okmtaym:20180729221706j:image

 

世田谷線、今日乗った列車のカラーは、青とピンク!かわいかった!!
f:id:okmtaym:20180729221730j:image

 

お昼ご飯に立ち寄った三軒茶屋のレストランで、1歳の男の子ママとお話しました。

指差すものすべてが「ブーブー!」

可愛かったし、懐かしい気持ちになりました。

 

東急スタンプラリーのことを話したら「え!お母さん、大変!!えらいですね!」と言われましたが、もしお子さんが電車にハマったら、一緒に(もしかしたら子どもより?)ハマっちゃうかもしれませんよ?とお話ししました。

 

押し鉄活動(スタンプ集め)はもともと好きですが、今年はゆったり東急沿線の駅に降り立って、街探検したいと思います。

子育てしながら仕事する難しさを感じる、再び

子育てしながら働く壁によくぶつかる。もっと砕いて書くと、仕事の締め切りと、子の体調・家事・保育園イベント等々の日常。


横浜・センター北の超おすすめパン屋さん「徳多朗」の冷蔵ケースのジュースが変更してました。

前は紙パックジュースだったけど、ストレートの瓶ジュースに。正統派を飲み慣れていないのか「もういい」と残した(^^;)
残りは私が美味しくいただきました。めちゃ美味しい。
りんごのつぶつぶが入っていてストレート果汁なのに、お手頃価格。

f:id:okmtaym:20180528170408j:plain

徳多朗ならいい。
f:id:okmtaym:20180528170416j:plain

f:id:okmtaym:20180528170422j:plain

息子、高熱出してると思ったら、溶連菌でした。息子の人生初。

仕事と育児の両立って思った以上に壁にぶつかるなぁ。

やってみないとわからないことがたくさん。小学校入学までは助走期間と思ってがんばります。

懐かしい場所、ありますか?どこですか?

GWは関西に帰省していました。

高校時代の同級生で、いまも連絡を取り合っている友達が、
乗り換え駅まで来てくれて10分間だけ会うことができました。

その時にもらった、
りくろーおじさんのチーズケーキと御座候は、
関西人にとってソウルフード!

めっちゃ美味しいで!(突然飛び出す関西弁)
f:id:okmtaym:20180506144711j:plain

冷凍できるけど、冷凍するまでもなく、完食してしまいました。
めっちゃ懐かしくておいしかった。


梅田の街は20年前と違ってさらに栄えてたけど、
やっぱりそこに立つだけで懐かしくなります。

転勤族でも、
大人になっても、
そんな自分に帰れる場所をつくりたい。

三浦海岸で海鮮モーニング、水中観光船「にじいろさかな号」、うらりマルシェ!

別ブログでは毎日書いていますが、日曜日の遠出がとても楽しかったので取り急ぎまとめます。

三浦で海鮮モーニング

朝9時半すぎに到着しました。駐車場はまだ空いていました(注:12時すぎに帰りましたが、そのころには駐車場の列ができていました)
f:id:okmtaym:20180422094558j:plain

うらりマルシェは新鮮な魚介類を売る「さかな市場」と、朝採れ地場野菜が買える産直の「やさい市場」があります。お買い物は帰りにする予定だったので、さくっとみておきました。
f:id:okmtaym:20180422094636j:plain

まず海鮮を食べに、まぐろ食堂 七兵衛丸さんへ。
f:id:okmtaym:20180422095146j:plain

何がすごいって朝10時なのに広い店内満席!
f:id:okmtaym:20180422095959j:plain
f:id:okmtaym:20180422102929j:plain

水中観光船「にじいろさかな号」に乗ろう!

にじいろさかな号のチケットを先に買います。乗船までの間は市場でまたお買い物チェックすることに。
f:id:okmtaym:20180422103156j:plain

たくみお姉さんも乗ったことあるらしい。
f:id:okmtaym:20180422103218j:plain

乗船までの待ち時間に、うらりマルシェのやさい市場もチェック。
おむつ交換はトイレ内ではなく、建物の中に綺麗なコーナーがあります。椅子もありました。
f:id:okmtaym:20180422103939j:plain

さて、乗るよ!
f:id:okmtaym:20180422104954j:plain

幼児さんから小学生ぐらいまではライフジャケット着用です。もちろん無料。
f:id:okmtaym:20180422105503j:plain

上はこんな感じ。
f:id:okmtaym:20180422105029j:plain

下はこんな感じ。右側にも同じように座席と窓があります。
ちゃんと乗船人数(乗船料のかからない幼児、赤ちゃんを含む)を数えて乗りすぎないようにしているため、席にもちゃんと座れました。
f:id:okmtaym:20180422105234j:plain

こちらは「かもめのえさ」かっぱえびせん50円。かもめのえさだけど、飛んでいたのはとんびでした。
f:id:okmtaym:20180422110829j:plain

水中、お魚いっぱい!
(撒き餌はしてる)
f:id:okmtaym:20180422111325j:plain

上でも見られます。
f:id:okmtaym:20180422111655j:plain

餌やりも。楽しそう!
f:id:okmtaym:20180422112000j:plain

これ、大人1200円ですが、超楽しかったのでおすすめ!

お魚ポイントまで約10分は船の上に(下に降りてもモーターで泡だらけ、何も見えません)、お魚ポイントでは停舶するので下に降りて魚を見て、また上に上るのがおすすめです。

あんまり下にいると船酔いしちゃうかも。

お魚ポイントでは無料で餌やり体験もできます。大きなスプーン(語彙w)でスタッフの人に教えてもらいながら餌やりもやってみましょう。

楽しかったよ~!

うらりマルシェで晩ご飯のお買い物

朝とれたばかりの低農薬・春キャベツが一玉130円とか!
f:id:okmtaym:20180422114357j:plain

買った、買った!なのにお会計が610円でした。思わず「やすっ!」と言ってしまいました。
f:id:okmtaym:20180422115115j:plain

うらりマルシェを出たのが12時半。ここからソレイユの丘へ移動しました。続きはまた書きます。

こちらもどうぞよろしく!基本的に平日朝9時更新です。
bun-ten.com

ギンザ シックスに期間限定!<六花亭> POP UP STORE!

関東になってしまいますが、2018年4 月 11 日(水)~24 日(火)にGINZA SIXに<六花亭> POP UP STOREが登場!
大人気の六花亭花柄メモ帳や、マルセイラベルマスキングテープ、花柄マスキングテープも!文房具好きで六花亭ファンには見逃せませんね!
prtimes.jp

そして北海道に住んでいる人しか買えなかった、完全予約制のお菓子「おやつ屋さん」も登場!
私が帯広に住んでいた時に買っていたおやつ屋さんの一部は記事にしています。
okmtaym.hateblo.jp
okmtaym.hateblo.jp
風呂敷も持っています。
okmtaym.hateblo.jp

GINZA SIX | ギンザ シックス
住所:東京都中央区銀座6丁目10-1
地図

公式サイト
ginza6.tokyo

大人のペースで働くということ

本当にありがたいことに、転勤族でありながら1歳から保育園に預かってもらい働いています。

 

家で子どもを見ながら仕事する大変さは回避できている。本当にありがたい。

ただ、通勤仕事は別の大変さがあります。それは朝出る時間が決まっていること。

 

まだまだ親に甘えたい3歳児。朝の忙しい時間に「絵本読んで!」「じゃあこの本が終わったら保育園行こうね。」「次はこれ読んで~!」

 

エンドレスなのだ。

そのうち私、イライラしてくる。

めちゃくちゃ怒ってしまう。

叱るのではなく怒ってしまう。

そして、これは親の勝手ではないかと悩む。

 

独身の時、毎日微妙に遅刻してくる子持ちママがいて、子持ちってなんて時間にルーズなんだろう、辞めればいいのにと思っていた。たぶんその人個人の問題なんだな。ママ全体ではない。いま謝ります。ごめんなさい。

 

話を戻します。

 

でね、もうちょっと緩めて働けないか模索しています。早朝や夜に仕事するのって身体はきついんだけど、子どもと向き合えてない気がして。八つ当たりしてイラつく私、親としてアカンなと。

f:id:okmtaym:20180217093819j:image

週明けも働き方について悩みながら、過ごしたいと思います。

 

状況は違えども、申し訳なさをかかえながら仕事してるママ、多いんだろうなぁ。

甘酸っぱい青春の街・下北沢

新卒で就職した、建築業界では有名企業をわずか3年目で退職した。夜中に(終業が23時が当たり前、徹夜も当然の会社)上司に「劇団員になりたいので退職します!東京に行きます!」と宣言。

当時の月の労働時間は400時間超。あまりの仕事のきつさに消えるように退職していった同僚に比べ、盛大に送別会もしてもらい、なぜか人生初の胴上げをしてもらい上京した。

ENBUゼミナール入学

演劇専門雑誌・えんぶ(旧:演劇ぶっく)が主催する第一回の演劇学校の試験を受けるために上京。たしか北区の赤羽あたりのビジネスホテルに宿泊し、四谷にあるスクールまで受験に行った。スクール開設当初は有名講師ばかりで、名だたる劇団の主催者がクラスを受け持った。

私はキャラメルボックスの成井豊クラスを受験。面接は小説の一説を朗読というものだった。「あなたの名前は本名?そうなの!」「もっと大きな声で読むといいですね!結果は期待しててください」と言われたと記憶している。

結果は無事、合格。成井クラス第一期生となった。25歳は女子最年長。住宅費節約のために家賃3万円の中野の風呂なしトイレ共同アパートに住んだ。

30歳になって売れなければやめる

ENBUゼミ成井クラス同期生で劇団カレイド・ステージを立ち上げ。
30歳になって売れていなければ辞めると決め、やっぱり売れていなかったので働きながら劇団のお手伝いをした。

青春の街・下北沢

多くの演劇人が目指す場所、本多劇場。

f:id:okmtaym:20180215064124j:plain

下北沢には劇場が数あれど、やはり一番はここ。もちろんこのステージに立つことはなかったけど、TEAM 発砲・B・JIN(チームハッポウビジン)の裏方のお手伝いをした思い出のある場所。

社会人として軌道に乗り、風呂なしアパートは6年ほどで卒業したけれど、若さゆえに無茶ができたんだなと思う。

f:id:okmtaym:20180215064522j:plain

f:id:okmtaym:20180215064231j:plain

f:id:okmtaym:20180215064313j:plain

f:id:okmtaym:20180215064342j:plain

昨日下北沢に行ったので、ついたくさん写真を撮ってきてしまいました。
長い自分語りにお付き合いくださってありがとうございます。

ヨシタケシンスケさんのほぼ日手帳カバー

5年以上ぶりに「ほぼ日手帳オリジナル」に回帰しました。ほぼ日手帳オリジナル版は、文庫本サイズの1日1ページ手帳です。
f:id:okmtaym:20180209092511j:image

子どもが生まれた時に、ほぼ日手帳カズン(オリジナル版より大きいA5サイズで、1日1ページです)を買ったんですけど、授乳やら寝不足やら離乳食やらお出かけやら寝落ちやら。

続かない理由だらけで、すぐに使わなくなっていまいました。

 

今回は絵本作家ヨシタケシンスケさんのカバーがあまりに可愛すぎて買っちゃいました。

子どもの看病(あ、今日から元気に登園しました!)と仕事も忙しすぎて、日々疲弊。

 

「スケジュールとかどーでもいい!思ったこと、考えたこと、叫びを書きたいぜ!」と思い、購入。

 

バタバタもモヤモヤも私。

ほぼ日手帳といえば素敵にデコられる方が多い印象ですが、私は好きに書きたいと思います。

テキトー力は高いけど、ママ力は弱め。

ママ力が低い私、雨続きで子どもが家にいる時は、遊びのネタに困ります。

マジで!すぐ博物館とか図書館とか行っちゃう。あ、図書館は別にいいと思うんですけどね。お金も有限ですし、与えられる遊びより、家で想像力・創造力を高められる遊びはないかなと。

いや、そんな難しく考えなくても、ネタに困っていたんです。

先日、セリアで念願の「グミ型」をゲットしたので、家で親子クッキングしてみました。(黄色はグミ型、残り一個しか売ってなかったので、オレンジの生キャラメル型も買っておいた)
f:id:okmtaym:20180207055430j:image

のそのそ、のろのろしてたらだんだん固まってきた~!
f:id:okmtaym:20180207055516j:image

 

私は張り切ってたのに、息子は「アンパンマングミの方が美味しい」と。

チーーーーーーン。

ごめん、実は母ちゃん、レモン汁用意するのが面倒で入れなかったんだわ。ただただ甘いグミになってしまいました。

次は違うジュースでやってみます。打倒!アンパンマングミ!

息子お気に入りのプラレールを入れる「トミカバッグ」はスーパーでもらったアサヒの景品です

子どもってなんでお気に入りのもの、しかも親が選んだ可愛いものより無料でもらったものがお気に入りなんでしょうか…

f:id:okmtaym:20180112164110j:plain

左がもうボロッボロのバッグ。
確かヨーカドーでLINEのお友達になるとその場でもらえる景品だったと記憶しています。

毎週出かける時は、このバッグにプラレール6両を詰められるだけ詰めて(ぎゅうぎゅう)持ち運んでいたので、内側の布はボロボロ。

仕方がないのでメルカリで同じシリーズの電車バージョンを購入しました。300円。

メルカリって試供品や無料の品も出品されているけど、こういった手に入りにくいもの・かつ子どものお気に入りは、メルカリで探してみると意外と売ってたりしますね~。

とにかくお気に入りバッグが綺麗になって、良かったです。

校閲・推敲支援ツール『文賢(ブンケン)』 使っています

文章の完成度を高めるライティングツール【文賢】

昨年11月に購入し、継続して使っています。

実際に自分が作った文章を「推敲」「校閲」してくれます。AIすげぇ!
f:id:okmtaym:20171128053248p:plain

「たとえ表現」も豊富で、だからといって私らしい文章にはならない気がして使っていませんが(使えよ)、推敲と校閲はほんと便利です。
月2,000円のコストなので、ランチを2回やめてお弁当を持っていってます。

[AD]