転勤族妻の根無し草日記(北海道帯広市→横浜市都筑区)

転勤族の妻でライターが、日々思ったことを書く日記帳のようなもの。ときどき横浜市都筑区のことも書きます!

幼児用の「すまいるぜみ」にしたよー!

この春に年長さんになる息子。
テレビっ子で、CMで流れている公文式をやりたいとのことで、2月の体験学習に行ってきました。
感想をシェアします。あくまで「わが家・わが子のケース」です。

公文式(通学)を年長でやるか検討

5歳半で体験に行かせてみましたが、私がきつかったです。

  • 付き添いがしんどい、ひたすらキツイ
  • プリントの管理が大変
  • 教室によって曜日が決められていて(平日のみ、週2回)、それに合わせて生活リズムを組む必要がある
  • 高い(1教科7,700円・東京と神奈川)
  • 先生との相性や、指導レベルに個人差がありそう。当たれば大きい、合わなさそうなら撤退
公文式が合いそうなケース

わが家が体験学習に行った教室では、生徒さんのメインは小学生で、高校生もいました。

  • 小学生になって、自分で通学できる場所に教室がある場合
  • 先生との相性があう

は良いと思います。やっぱり小学生になってからだな。
 
金曜日に保育園のお布団と枕を持ち帰って、その足で公文式の教室に行くなんて地獄過ぎるw
晴れの日はいいけど、雨の日や雪の日もありますしね。
 
でも公文式のプリントが終わった子同士で教室でしゃべってて、自分で通えるなら良さそうだなって思いました。

で、わが家は通信制に決定

さんざん資料を取り寄せて検討した結果、幼児用のすまいるぜみ(小学生はスマイルゼミ)というタブレット学習にしました。
プリントが管理できない自信がある&エコだしいいなと思いまして。学費も公文式より全然安い!
f:id:okmtaym:20200227093830j:plain
ジャストシステムが教育事業を長くやっているとは知りませんでした。小学校に上がったらまた検討する必要がありそうですが、わが家の悩みの一つは決着しました~!

スポンサーリンク