転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

帯広に来てわかったこと(2013年4月追記あり)

黒文字:2013年1月11日記述(極寒、帯広に来て1週間)
青文字:2013年4月29日追記(雪は解け、夏タイヤに交換した頃、帯広4ヶ月弱)


★歯が痛いので歯科医院を探すも徒歩圏内に良さそうな歯医者がない。
 普通路面ならGoogle計測で徒歩30分だけど、
 本州で育った人間にとって雪道はそんなに甘くない。
 →素人目だけど三浦歯科は良いと思うのでタクシーで通っています。
  片道1000円超かかるけど下手な歯医者に行くより余程いい。


★昨日はあまりに風呂が寒すぎて銭湯(温泉)に。
 うちの社宅(古い!めちゃくちゃ古い!)には断熱材が入ってない気がする…
 前任者さんの話では、水道代もガス代もかなり高いらしいので銭湯の方が割安かも?
 →冬は回数券もある銭湯の方が安いかもしれない。
  ただしバランス釜式風呂の場合です。
  お湯7分目溜まるのに30分もかかる。夏はシャワーで安く済ませましょう。


★除雪の雪山が高すぎて、信号渡るときに車に轢かれないかヒヤヒヤする。
 (車は急に止まれないし、歩いている人がいることは想定されていない。)
 →運転マナーは悪いです。夜に歩く人は目立つ服を。


★雪と寒さが容赦ないですヽ(`Д´)ノ
 →2012年冬~2013年春は、地元の人も驚くほどの異常気象だったみたい。
  私は近くに遊べる友達いなくても平気な人間ですが、それでも鬱っぽくなったので
  寂しがり屋で運転免許のない人は、至急免許を取りにいくことをお勧めします。
  車がないとどこにも行けませんし、自転車は半年間しか乗れません。


写真は昨日行った銭湯、「パール温泉」420円也。
帯広の人々は車移動だから、髪の毛を乾かさずに帰る人が多いみたい。
私も倣って濡れたまま帰ったけど、温泉効果で冷えなかった!
→地元の人おすすめの銭湯はオベリベリ温泉 水光園らしい。
 人気でいつも混んでるとのこと。是非行ってみたい!


→2013年4月時点でのオススメ温泉施設(銭湯)はお湯でアサヒ湯ホテル光南の温泉丸美ケ丘ホテルです。
f:id:okmtaym:20130110204533j:plain

[AD]