転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

あかん遊久の里鶴雅(朝食編)

しゅんプラスの宿泊モニターに当選し、あかん遊久の里鶴雅に宿泊させて頂きました。
今回は5記事目、引き続き宿泊の様子をご紹介したいと思います。

昨晩は21時頃には寝てしまった気がします。日の出時刻は3:56頃(札幌)ということは事前に確認していましたが、案の定明け方に起きてしまいました。3時半頃から空がだんだん明るくなり始め、朝4時にはこんな素晴らしい景色が広がっていました。
f:id:okmtaym:20140601035751j:plain


目が覚めてしまったので、冷凍庫に入っていたサービスのとうきびアイスを頂きながら、ずっと窓の外を眺めていました。
f:id:okmtaym:20140601051340j:plain


2日目の朝は鶴雅の1階大浴場は男性の時間となっていますので、ウィングスの2階女性大浴場「マッネシリ」に向かいました。
f:id:okmtaym:20140601074334j:plain


こちらは湯上がり休憩所です。エステとも隣接しているようで、とてもオシャレな内装でした。
f:id:okmtaym:20140601074233j:plain
f:id:okmtaym:20140601074257j:plain


さて、朝風呂の後はお楽しみの朝食です。遊久の里2階にあるメインダイニング天河にてバイキングです。
f:id:okmtaym:20140601083434j:plain


和食ゾーン
f:id:okmtaym:20140601090353j:plain


中華・韓国料理ゾーン(他にイタリアンもありました)
f:id:okmtaym:20140601091405j:plain


パン デ パンのパンもここで食べられます。(美味しくて3個も食べてしまいました…!)
f:id:okmtaym:20140601090232j:plain

まず第一弾は和食から。色々食べたかったので少なめですが、種類がとても多くて迷ってしまいました。
f:id:okmtaym:20140601085051j:plain


昨日、北離宮の仲居さんが朝に餅つきを行うことを教えてくれたので、お餅分のお腹は空けておきました。お客さんも餅つきに参加して楽しそう!つきたてのお餅はとても美味しかったです。
f:id:okmtaym:20140606105019j:plain
f:id:okmtaym:20140601090637j:plain


中華粥とパン デ パンのパン3個目…(食べ過ぎ?)
f:id:okmtaym:20140601091729j:plain


メインダイニング天河はとても広く、両側に食事が並んでいますので美味しいものを見逃さないようにご注意下さい。


あかん遊久の里鶴雅のチェックアウト時刻は11時です。阿寒湖の遊覧船の観覧時間は約75分間(ホテルすぐの幸運の森桟橋からだと5分ずつ短くなります)ですので、9時に乗れば間に合うことが判明。荷物を部屋に置いたまま、遊覧船に乗ることにしました。


次は阿寒湖遊覧船をご紹介します。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ

[AD]