転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

銀座伊東屋

ものすごく久しぶりにきちんと休みがとれたので、銀座伊東屋へ行きました。
濱野のバッグが届いたから物欲はおさまったかのように思えたが、やっぱり勘違い。
システム手帳を探しに、街に繰り出しました!

年末に超整理手帳フランクリン・プランナーなど、ちょっと、いやかなりマニアックなものを一通り見て、結局はクオバディスに落ち着いたものの!

しか〜し!

わたくし、先週書店で買ってしまいました。
GMO熊谷さんの本、「一冊の手帳で夢は必ずかなう」
一冊の手帳で夢は必ずかなう なりたい自分になるシンプルな方法( 著者: 熊谷正寿 | 出版社: ...
そしてシステム手帳が欲しくなったのです。(単純〜!影響受けすぎ!)

新宿ロフト(もちろん雑貨の方です)、伊勢丹伊東屋とまわるうち、やっぱり綴じノート派の私はシステム手帳派にはなれないと判断、手ぶらで帰宅しました。システム手帳のリフィルは、入れ替えができることが魅力ですが、綴じられていないことに不安を感じるのです。なくしそうだし。きっとシステム手帳を使いこなしている人はこんな心配はなくちゃんと使っているんだろうな。
仕事では日常業務はA5の綴じノートを使っているので、ノートカバーも探してみました。
ソメスサドル社かスリップオン。こちらは希望の色がなくて断念。でももしいい色があっても、業務日誌に加えてスケジュールも携帯したいので、クオバディスにかわるようなお気に入りでなくては。

もし道をはずしてシステム手帳を買ってしまったらまたここでご報告します。

[AD]