転勤族妻の根無し草日記(北海道帯広市→横浜市都筑区)

転勤族の妻でライターが、日々思ったことを書く日記帳のようなもの。ときどき横浜市都筑区のことも書きます!

スケジュールはデジタル管理とアナログ管理の両方で。

デジタルとアナログ、両方大好きな私。ペンも学生でないのに蛍光マーカーやサインペン、ゲルインクペンや多色ペンなどいろいろ持っています。

アナログ編

手書き大好き。手書き文字の揺れとか強弱でその時の気持ちを思い出します。
1日1ページ手帳、PDCA手帳、そして本革の能率手帳ゴールド。右へ行けば行くほどゆったり丁寧に書く手帳になっています。
本革の手帳ですが、中身は育児手帳も兼ねていて、子どもが気に入ったシールもペタペタ貼っています。
短い言葉でも思い出せる、イラストも描けるのは手書きのいいところ。

この投稿をInstagramで見る

2020年の私の手帳は、  6700 NOLTY ビジネスベーシックダイアリー 1288 NOLTY 能率手帳デイリーブック 3121 NOLTY 能率手帳ゴールド  と、気がつけば全部NOLTYブランドに!  帯が印象的な「【PDCAを回す】NOLTYビジネスベーシックダイアリー」は、40代になっていかにもなビジネス手帳は…と思っていたのですが、お友達が購入していて気になって公式サイトを検索したら、中身のレイアウトがとっても好み!  店頭で実物を触ってみたら薄くて、手帳自体もバーチカルなのに軽い! すぐにその場で購入しちゃいました。 実際にノートページでさまざまなペンで筆記テストしていますが、裏うつりなし。 さすがNOLTYブランドです。  #nolty #ノルティ #nol活 #能率手帳 #能率手帳ゴールド #手帳ゆる友 #スケジュール帳  #手帳タイム #手帳時間 #手帳生活 #手帳術 #手帳好き #手帳好きさんと繋がりたい #手書き #手書きpost #手書き部 #nolty能率手帳70周年 #PDCA #2020年手帳 #ライフログ

あやめ okmtaym(@okmtaym)がシェアした投稿 -

私が購入した手帳「NOLTYビジネスベーシックダイアリー」

実はCITTA手帳を買っていたのですが、知ってはいたのですが重くて重くて。この手帳を友達が二人使っているのを見て、気になって店頭で見たら

  • 紙が薄いのに裏うつりしない
  • 紙がなめらか
  • 手帳本体が軽い(CITTA手帳に比べて)

PDCAなんて意識高そうな感じで、私にはいらないかなと思っていたのですが、中身のレイアウトがCITTA手帳とかなり近いです。

  • 1日の上部が薄いグレーになっている(4行あるので、ここに1日の食事メモと体調を書く予定)
  • 1日の時間軸は、7時~24時(グレー部分を使えば5時スタート可能)
  • 重要度と緊急度のマトリックスあり

その他レイアウトが気になる方は、公式サイトで確認できます。
【PDCAを回す】NOLTY ビジネスベーシックダイアリー|手帳活用プログラム付き手帳


デジタル編

夫とデジタルで予定共有を行い、一社では予定と仕事のログもGoogleカレンダーで共有しています。これがないと困るというもの。
GTIME reportを使えば、「何に、どのぐらい時間をかけたか」が一目瞭然です。
www.archikata.net

みんな、どんな手帳使ってる?

皆さん、どんな手帳を使っていますか?
以前、NOLTYの手帳を作っている工場を見学させていただいたのですが、新作もかなり出ているようです。
私が知らない便利な使いやすいフォーマットの手帳もまだまだあるのかも。
こだわっている人も、もらいもので十分な人も、良かったら教えてください!

スポンサーリンク