転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

あかん遊久の里鶴雅(阿寒湖遊覧船編)

しゅんプラスの宿泊モニターに当選し、あかん遊久の里鶴雅に宿泊させて頂きました。
今回は6記事目、宿泊記は最後となります。

チェックアウト前に阿寒湖遊覧船に乗ろうと思い立った私達。(ちなみにチェックアウト後、鶴雅さんに車を停めさせてもらうことも可能だそうです)

あかん遊久の里鶴雅さんで乗車券10%割引券がもらえますので、フロントの方に聞いてみて下さいね。(後から気がつきました)

ホテルを出てすぐの場所に、幸運の森桟橋があります。遊覧船運行時刻表の時刻表から、幸運の森桟橋は5分遅発・5分早着となります。
f:id:okmtaym:20140601093315j:plain


先客はおばさま2人。乗客全員で4人の贅沢な船旅になりました。
f:id:okmtaym:20140601093430j:plain


ホテルの前を通過して出発~!
f:id:okmtaym:20140601093757j:plain


快晴で雄阿寒岳も綺麗に見えました。
f:id:okmtaym:20140601094209j:plain


チュウルイ島に到着。
f:id:okmtaym:20140601101726j:plain


マリモ展示観察センターで約15分間、お話を聞きました。
f:id:okmtaym:20140601101744j:plain


幸運の森桟橋に帰着しました。船もアイヌの模様が施されているんです。
f:id:okmtaym:20140601104658j:plain


ホテルに戻り、売店で白い恋人ソフトクリームを買い、部屋で食べながら荷造りをしました。
f:id:okmtaym:20140601105729j:plain
f:id:okmtaym:20140601105959j:plain


部屋にあったパイロットのボールペンBP-P-WFBはとても書きやすかったです。(思わず品番をメモ)
f:id:okmtaym:20140601111922j:plain


チェックアウトはチェックインと同様、専用ラウンジ「七竃」で行いました。飲み物を頂きながら、ゆっくり座って行えるのがいいですね。
チェックアウト時刻ギリギリまで居たためか、帰りも車を玄関まで出して下さっていました。バスで駐車場まで送迎だと思っていたので、思いもよらないサービスで嬉しかったです。

このような機会を下さったしゅんプラスさま、お世話になったあかん遊久の里鶴雅さま、本当にありがとうございました!


★おまけ★
帰りに初めてオンネトーに行きました。湖の色に感動しました。オンネトー湯の滝に行くのを忘れたのが痛恨のミスですが、近いのでまた行くことにします。
f:id:okmtaym:20140601115451j:plain
f:id:okmtaym:20140601115601j:plain

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ

[AD]