読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

流氷観光のお勧め

今シーズンは結局流氷を見に行けそうにないのですが、来シーズンこそはガリンコ号IIに乗りた~い!という気持ちでブログにまとめてみます。流氷を船から見るには主に3つの方法があると思います。(もし他にもご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さいませ)
そのうち、網走のおーろらにだけ乗ることができました。
f:id:okmtaym:20130303132014j:plain
来シーズンはガリンコ号や知床ネイチャークルーズに乗ってみたいです。

オホーツク紋別 流氷砕氷船ガリンコ号II 公式ホームページ紋別市

網走流氷観光砕氷船 おーろら 公式ホームページ網走市

知床ネイチャークルーズ「いい知床どっとこむ」目梨郡羅臼町
(今シーズンは3/16で終了しています)


流氷観光のコツ
1.事前予約しても、当日の天気急変や潮の流れによって欠航することがあります。
  ぜひ他の観光や美味しい食事処を調べて、流氷とセットでお出かけになると
  良いと思います。
2.船の中はポカポカですが、流氷を見るなら甲板へ!
  できる限りの防寒対策をとって下さい。
  風を通さない素材の手袋・イヤーマフ・帽子(飛ばされないように!)もどうぞ
  お忘れ無く!小さなお子さんはスキーウェアも良いと思います。
3.北海道は3月になっても天気が急変して吹雪に巻き込まれることがあります。
  (去年のブログご参照→十勝快晴、網走吹雪
  旅程には余裕を持って、もし吹雪になったら無理して帰ろうとせず
  近くのホテルに泊まる等、安全第一でお出かけ下さいね。

f:id:okmtaym:20130303123734j:plain
f:id:okmtaym:20130303131746j:plain


★関連記事
途中で吹雪に巻き込まれて大変だった網走旅行記です。天気急変ご注意を!
網走旅行記(その4) ~流氷を見た~

[AD]