転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜

建築と旅ライターの仕事をしています。転勤族の妻で、東京→北海道帯広市→横浜

MENU

来年の手帳と日記計画(が決まらない)

○決定しているもの[手帳]

仕事+プライベートでフランクリンプランナーのオリジナル・デイリー・リフィル(1日/2ページ)
これを使用する理由は、コヴィー博士の7つの習慣を実践しているから!というわけではなく、単純にバイブルサイズより横幅があり、この使いやすさに慣れて他のものは使えなくなってしまったため。

△試してみるもの[手帳?]

高橋書店のNo.40 ポケット家計簿
(新製品のためか、まだHPには載っていません)

今年からの新製品です。家計簿と日記が一緒になっています。一人暮らしの女子が家計簿…飲み会終わって「えぇ〜っと、いくら使ったかってメモしなきゃ忘れるぅ!」はあまりにセコい!セコすぎる!!
でも仕事で疲れた私には買い物は一番の発散。そのバランスをとるためにこれを買ってみました。
でも家計簿と仕事の記述を一冊にするわけにもいかず、家計簿単体として活躍が期待されます。
が、家計簿、1ヶ月続けられたことがありません…。
1円でも合わないともうイラ〜ッとしてヤル気が…
そんな私はぷち完璧主義者です。(銀行員の方には計算合って当たり前!とツッコまれそうですね)

△試してみるもの[日記]

ミドリ トラベラーズノートの「日記リフィル

ミドリは小学生の頃、女子はみんな持っていた(であろう)みんな大好き、ファンシー文具のメーカーです。最近また元気。少しクリーム色の紙が好みです。このリフィルは2ヶ月分の日付があらかじめ印刷されています。薄いし、これからもこのシリーズを頑張って出してくれそうなので期待を込めて、今年の日記に採用。

?迷っているもの[仕事専用手帳]

今年の能率手帳ラインナップ。

どうした能率手帳よ、なぜ赤を廃止して、緑(抹茶色)と橙(柿色)なんだ?
表紙の色は百歩譲るとして、小口の色までお揃いでちょっと気持ち悪いと思うのは私だけでしょうか。赤を廃止にするより紺を廃止すりゃいいやん、黒と似たようなもんだし。と思うけど、やはり女性より男性ユーザーの方が多いのでしょうね。

小口がゴールドなのは、皮革製だけ。併用派には高い。うーん、悩む。

[AD]